岐阜市にある、かかりつけのカイロプラクティックの先生のところで治療していただいたついでに、ケーキの「プレリュード」に行ってきました。ここに行くのは、これで3回目。行くたびに、どんどんこのお店のことが好きになってます。

ここのケーキは食べ心地が本当によくて、「するり」とお腹に収まっていくのです。なので、ケーキは最初から2つ注文。
c0205205_22433377.jpg

「ベルギービールのお菓子」

ベルギービールのケーキなんて初めて! 口に入れると、ほのかにビールの香り。でも、これなら子供でも気にせず食べられそう。そして、これまた「するり」とお腹に収まっていくケーキでした。


c0205205_22524397.jpg
「フレーズェ」

僕は苺のケーキは大好き。さらに、生クリームを使ったショートケーキより、濃厚なフレズエの方が大大だ~い好き!ここのフレズエはお酒の香りが強くて、大人の味わい。これはうんまい!

c0205205_22434196.jpg
「パリブレスト」

もういっちょ食べたくなったので、店員さんと相談してこちらを。ヘーゼルナッツのお菓子で、これまた「するり」なおいしさ!


このお店に初めて行った時には、もう他のグルメブログなどで有名になってたので、ちょっと期待して行ったところ、あまりにスッキリした味わい、食後感に、正直僕は感動しなかったし、それほど好みではないな、とも思いました。それが家への帰り道に、不思議と後ろ髪を引かれる想いが沸いてきて、もう1回食べてみたいかも・・・と思えたのでした。

再訪してこのお店でもう一度食べてみたら、このお店の「スッキリしたおいしさ」にやっと気がつきました。あまりにも「するり」とお腹に収まっていくので、一度目は気がつかなかった。というか、ケーキは「素材の味わいが主張した、濃厚なケーキが好き」という僕のイメージが強かったからだと思う。味気ないんじゃない。むしろ、とてもおいしい。それなのに、味わいや甘さやが口に残ることなく、いくつでもお腹に収まっていく。

このお店の味も、他では味わえないおいしさ。今では大好きなお店のひとつです。LOVE!!


[PR]
食の趣味・嗜好が合う友人からオススメ情報を聞いて、豊橋市のフラスカティに再訪してきました。フラスカティには移転前から数えて5回目くらいの訪店かな。
c0205205_20424556.jpg
実はお店を訪れてから、記事をかいている時点で1か月くらい経っていて、料理名はまるで覚えてない。前菜のサラダ。
c0205205_20424588.jpg
鹿?だったかな?と空豆。パスタはパッパルデッレ。
c0205205_20424592.jpg
ドルチェはパンナコッタ


なんだかもう、別次元のおいしさでした。
食材のエネルギーがどーん!と飛び込んできて、そちらに気が行っている間に、食べ終わってた。舌で味わう美味しさよりも、身体全体で感じる心地よさに浸ってた。

味の印象がないのです。
舌で感じる快感よりも、身体全体で感じる快感の方が勝る。

身体に収まっていく食材のエネルギーを味わいながらの食事でした。


これは、ちょっと他にはないよ。
すごい進化を遂げていました、フラスカティ。

往復3時間の道のりも、全く惜しくないと思えるレベルでした。また行くべ。

c0205205_21141444.jpg
c0205205_21141416.jpg
食後は葦毛湿原を散策。気持ちのいい午後。あーしあわせ。


[PR]
# by m-umaimon | 2015-05-18 21:08 | 豊橋市
少し前に、常滑市のイタリアン「ビルバンテ」に行ってきました。

お昼に1500円くらいのランチコース。
c0205205_22092537.jpg
c0205205_22092559.jpg
c0205205_22092555.jpg
c0205205_22092640.jpg
とてもおいしかったです。
シンプルで肩の凝らないおいしさ。

それなのに、一皿一皿、さりげなく存在感がありました。特に、デザートのティラミスが気に入りました。本場のおいしいティラミスって、きっとこんな味なのかなあ?と想像しました。

c0205205_22092542.jpg
日曜~水曜の中休み時間には、ビルバンテのスタッフとは別の方がカフェ営業で、数種類のフランス菓子を提供していらっしゃいます。

c0205205_22092665.jpg
このカフェでは、イチゴの氷菓子を。マジうまでした♡

常滑市に来たので、とこにゃんにも寄り道して帰りました。
気持ちいい休日になりました。
c0205205_22092570.jpg

[PR]
# by m-umaimon | 2015-05-15 22:17 | 常滑市
天気のいい日は、身体を動かしたくてたまりません☆
岡崎市の愛宕山と京ヶ峰に登って来ました。
c0205205_20564502.jpg

雲ひとつない、良い天気。

c0205205_20564675.jpg
c0205205_20564686.jpg
2時間弱の、気持ちのいい登山となりました。
c0205205_20564609.jpg
ランチは幸田町の「hidamari」さんでBLTサンド。ごちそうさまでした。


[PR]
# by m-umaimon | 2015-05-10 20:59 | 登山
西尾市(旧一色町)にある、たまりや料理店に行ってきました。
c0205205_14262657.jpg
このお店に入ると、気持ちがすっと落ち着くのと同時に、じわじわとワクワク感が沸き上がってくる。


この日は4000円のコースで。
c0205205_14262625.jpg

にんじんのスープ

c0205205_21465582.jpg

「赤貝、小イカ、ハシキンメ、サヨリのマリネ 根ソラマメとスティックフェンネルとチャイブの花を添えて」

c0205205_21465585.jpg

「ごぼうのキッシュ ニシガイとアスパラガスと干し椎茸のバターソテ」

c0205205_21465506.jpg

「クロダイのポワレ ローズマリー風味 マスタードソースで、レタス、紅法師、ルッコラ、コーラルフェザーとレモンのサラダ カリフラワーと大根とラディッシュのピクルス 新タマネギのソテを添えて」

c0205205_21465693.jpg

「イチゴのシャーベット ヨーグルトのムース」


メニューが少しリニューアルしたからは初めての「たまりや」でしたが、とてもよかったです。美味しさに感動する料理がいくつかありました。人参のスープやゴボウのキッシュは、素材の味わいが見事に引き出されているように感じられたし、メインの皿の珍しい野菜たちはどれも活き活きしていました。

おいしい料理は、幸せになりますね。
というか、幸せであることを思い出させてくれます。忙しくしている毎日に埋もれかけた自分に、ふっと、気づかせてくれる。

ここは僕にとって、かけがえのないお店の一つです。ありがとう。

c0205205_21465689.jpg
たまりやでは、レストラン利用の他にも、面白い試みをやっているよ。興味がある方はぜひ。


[PR]
# by m-umaimon | 2015-05-09 22:00 | 西尾市