<   2010年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

昨日は、仕事をお休みして、豊橋市の山猫軒でランチしてきました。

春から続いていた仕事が山を越え、なんとか金曜日に休みがとれそうだと分かり、前日の木曜日に「明日、お休みをもらっていいですか?」と上司に聞いたら、渋い顔。僕の職場は4人で働いているのですが、なんと、4人のうち3人が「明日、休みたい」と思っていました!わあ、ビックリ!

一瞬焦りましたが、なんとか3人の休みを調整して、無事に山猫軒へ行くことができたのでした。あ~、やばかった。
c0205205_10554327.jpg

c0205205_1056471.jpg
相変わらず、雑然とした店内。
でも、ここから 魔法のように、おいしい料理が出てくるのだ。

この日は、他にお客さんがいなくて、僕1人。
伊藤劇場@山猫軒を貸し切りです。これは、かなり贅沢だ~
この日出てきた料理全15品を順番にご紹介します。
c0205205_10574486.jpg
この日は、車だったので、ガス入りの水で。
c0205205_1147342.jpg
水牛のモッツアレラ
c0205205_11472910.jpg
同じく水牛のモッツアレラと、小麦の風味が強い山猫パンとバジルペースト。これがめちゃめちゃ合う!完成されたおいしさ!
c0205205_117218.jpg
鶏レバーペースト入り
c0205205_11475458.jpg
ホワイトアスパラとラクレットチーズ
c0205205_15124483.jpg

パンが続きます。口直しにと、ブルスケッタ
c0205205_11125618.jpg
このゴルゴンゾーラが、めちゃうまい!すごく素直なおいしさ。
c0205205_11145088.jpg
笹の葉で包んだ、中華ちまき
c0205205_11151661.jpg
10年ものの老酒で戻した貝柱入り。お米は古代米。葉の香りが素晴らしい。味も、もちろんうまい。
c0205205_1116421.jpg
ピスタチオオイル。実は初めていただきました。ピスタチオのいい香り!
c0205205_1118225.jpg
タスマニアサーモン。あ、脂が・・・口の中でとろける~(悶絶!)
c0205205_11195165.jpg
海老と湯葉の味噌仕立て。伊藤さんは、味噌が濃いめとおっしゃっていたけど、我が家の味噌汁の方がはるかに濃くて、気にならず(笑)
c0205205_11322353.jpg
ウニの冷製パスタ。山猫軒の定番メニューの1つ。僕も大好き!
c0205205_11325541.jpg
メダイのホッリート(ホッリートはアクアパッツアの原型とのこと)。このメダイはブリのように脂が乗ってる!うまし!
c0205205_11363256.jpg
蓮の葉の中華チマキ
c0205205_1136551.jpg
豚のスープで煮込んだ古代米と、ほぐしたトンポーロー。蓮の葉の香りと、トンポーローがいい相性。
c0205205_11383537.jpg
出ました!!!本日のメイン、子羊のスモーク!桜のチップでいぶした子羊ちゃんは・・・うますぎて、も~ため息しか出ません!何を言っても、表現しようとした瞬間に陳腐なものになってしまう気がする。これは是非、実際に食べて欲しい。
c0205205_11492369.jpg
ダメ押し(笑)
c0205205_11421392.jpg
これがデザート。パンに乗っている白いものは、すごく珍しい、水牛のバターをスライスしたもの。オレンジ色は、夏みかんのマーマレード。このバターは、すごく素直なおいしさ。さらっと食べられる。食べたい方は、今月中に山猫軒へGO!(笑)

お値段は、この内容で5000円でした。
山猫軒で食事をしたのは、実は結構久しぶり。
1年半ぶりくらいじゃないだろうか?

伊藤さんに、「最近、あまり量が食べられなくなってきたんですよ~」という話をしていたんだけど、このお店の料理は、胃が気持ちよく刺激されて、どんどん食べられちゃう。不快な刺激がまるでないのだ。今、食事をしてから、丸1日経ってこの記事を書いているけど、たくさん食べたのに、胃が全く重くない。むしろ、胃腸の調子がいい。これはこのお店の特徴だなあ。

ここから先は、伊藤さんから聞いた山猫軒の料理についてと、僕が思ったこと。
[PR]
by m-umaimon | 2010-06-19 10:54 | 豊橋市
僕の誕生日を前日に控えた、日曜日の夜のこと。
夜6時頃、ソファで横になりながらパソコンをいじっていた妻が、「ご飯作る気力がでない~。」とおっしゃる。ありゃ、実は僕も今からご飯を作る元気はないよ。じゃ、明日は僕の誕生日だし、外食しちゃおっか?というわけで、急遽、外でご飯を食べることになりました。

日曜日の夜は、子供たちが楽しみにしているTV番組「イッテQ」があるので、近場でおいしいところ・・・ということで、僕が好きな碧南市のイタリアン「ラ・クチーナ」に行きました。
c0205205_22213199.jpg

このお店は開店して6~7年くらい?
田舎の碧南市にあって、僕好みのクオリティの高い料理を提供していらっしゃいます。

まだお客さんいなかったので、店内の様子もパチリ。
c0205205_2224621.jpg
c0205205_22242313.jpg

さて、このお店はコース料理がお得です。
夜のコースは1800円~。1800円だと、セコンド(肉・魚料理)がありませんが、パスタはたくさん用意された中から選ぶことができます。しかも、このお店のパスタは全て手打ち。手打ちパスタ好きな僕には、うれしい~♪
c0205205_22265215.jpg

僕は肉料理か魚料理がついてくる、2800円のコースをチョイス。
この日のセコンドは、「ホウボウのソテー」「牛ほほ肉の赤ワイン煮」と、もう1つ肉料理があって、計3種類の中から選ぶことができました。パスタと比べると、なんと選択肢が寂しいことよ・・・でも、これは地元客のニーズに合わせてのことだから、仕方ないね~。さて、この日いただいた料理は、こんな感じ。
c0205205_22433623.jpg
パンはお代わりOK
c0205205_22435471.jpg
空豆のムースと穴子のテリーヌ
c0205205_22445728.jpg
トウモロコシの冷製スープ、鰯のマリネ、生ハム、ハタハタのリエット
c0205205_22454790.jpg
アサリとバイ貝の冷製カペリーニ
c0205205_22465230.jpg
ホタルイカ、キャベツ、トマトのアンチョビ風味
c0205205_22482419.jpg
ハタハタのソテー
c0205205_22484664.jpg
左から、パンナコッタ、レモンタルト、抹茶のティラミス、牛蒡のクラシックショコラ、フランボワーズのムース、プリン、パンケーキのアイス

これで2800円は、めちゃお得!
このお店は、手打ちパスタのおいしさと、メイン料理の盛りつけの華やかさが好きです(今回のメイン料理は、ちょっと地味目だけど)。料理1つ1つの味付けに、印象に残るような、インパクトの強さはないものの、丁寧さと誠実さを感じるおいしさ。

接客もいい。
この日は、男性のシェフが1人と、接客担当の若い男性が1人。お二人ともテキパキと動かれていました。接客担当の男性スタッフの説明は丁寧だし、とても気さくで、気持ちのいい時間を過ごせました。ちなみに、2週間ほど前にも、僕1人で夜にお邪魔しました。その時は、とっっってもかわいい女性スタッフがいらっしゃったんです!この日はお休みかな~。いらっしゃらなくて、とっても残念でした~。

僕の住んでいる地元に、こんなおいしいお店があって、幸せです。
12年前にホームページを立ち上げたときは、「地元においしいお店がない」という事が理由の一つだったんだけど、今だったら、ホームページなんて作らなかったかもね。

この日は家族みんなで、プレお誕生日をお祝いしてもらいました☆
[PR]
by m-umaimon | 2010-06-17 22:29 | 碧南市
最近の我が家は、碧南市の「むぎの家」か、幡豆郡吉良町の「トワエ・モア」のパンを食べることが多くなっています。

下の写真は、少し前の休日出勤中に、僕が1人で食べたパン。碧南市「むぎの家」のパンです。
c0205205_2324068.jpg
小松菜とキノコのみそピザ
c0205205_2328161.jpg
小松菜とアーモンドのチーズパン(だったかな?思い出せなくて、メニュー表見て書いています(大汗)
c0205205_23302737.jpg
これも、名前を忘れちゃったよ~(汗)
c0205205_23325482.jpg
抹茶うずまきロール。これは我が家のお気に入り!小腹が空いたときに、ロール1つずつちぎって楽しんでます。

自宅の近くに、身体が喜ぶパンを売っているお店があることは、幸せだ。
素材の力強さもしっかり感じられるのに、食べやすさもあって、僕はお気に入りです。


続いて、吉良町の「トワエ・モア」のパン。
c0205205_23381160.jpg
もっちりした食感のコーンパン。そのまま食べても おいしいけど、軽く温めると表面がパリッと香ばしくなり、中のもちもち感とのコントラストが出て、よりおいしい。
c0205205_23393047.jpg
最近、人気というベーグルのプレーン。ほのかに甘みを感じる生地。こちらもやはり、一手間かけて、軽く温めた方がお勧め。
c0205205_23402491.jpg
くるみとオレンジピールのパン。くるみ入りのパンは大好き。
c0205205_23421385.jpg
ちぎってみたところ。

このお店のパンは、優しい食べ心地で、親しみやすい おいしさ。
子供から大人まで、年齢を問わず 楽しめるおいしさだと思います。
我が家の子供たちもお気に入りのパン屋さんです。

前回の「むぎの家」の記事

前回の「トワエ・モア」の記事
[PR]
by m-umaimon | 2010-06-15 23:25
ツイッター始めました。
アカウントは「kurobuta18」です。
どうぞヨロシク!
[PR]
by m-umaimon | 2010-06-08 21:56 | その他
休日のお昼。
子供たちとお出かけ。

公園で遊んで、買い物を済ませて、半田市の蕎麦屋「五風」に向かったら、あら?違うお店になっている!我が家から近くて、おいしい蕎麦屋だったのに・・・

仕方なく、近くのお店でリカバリーしようと、頭の中を検索して、向かったのがこのお店。
c0205205_22284899.jpg

タイ料理店「ライ・タイ」。ここはもう何回も訪れている、お気に入りのお店♪

ランチメニューもあったけど、休日は2人より注文可能なスペシャルランチ(1人分1800円)しか用意がないみたい。スペシャルランチは品数が多くて、お得感がありそうで、惹かれたけど、辛そうなメニューも含まれていて、子供にはキツそう。なので、グランドメニューから子供たちが好きな麺料理をオーダー。
c0205205_044540.jpg
豚肉の汁あり麺(正しい名前は分かりませ~ん!)
まず、最初にやってきたのが この料理。スパイスの使い方に品がよくて、さわやかななおいしさ。暑かったこの日には、ピッタリなメニュー。
c0205205_071583.jpg
麺はこんな感じ。
c0205205_08880.jpg

c0205205_08562.jpg
続いてやってきたのが、海老焼きそばとライス。

海老焼きそばは、酸味が効いた独特の味。
ぶっちゃけて言うと、すっぱいトマトケチャップ味。
ちょっとクセがあって、食べづらいなあと思っていたら、小学3年の娘1が、「この焼きそば、ご飯と一緒に食べるとおいしいよ!」と教えてくれた。

ほ~、どれどれ・・・
お!こりゃ、めっちゃ合うじゃん!

麺ばっかり食べていた僕らも、急にご飯をがっつきだして、ご飯が大人気!
というか、5歳の娘2が、このご飯を気に入って、ご飯だけ食べてる!麺を食べない!(笑)

あっという間にご飯だけ無くなったので、ご飯をお代わり。
う~ん、なんか違う気がする・・・。

まあ、とにかく、この日も「ライタイ」の料理を楽しみました。
アジア料理のお店は、怪しげな雰囲気のお店が少なくないけど、ここは内装に清潔感や高級感があって好き。タイ出身の2人の姉妹が切り盛りされていて、日本語はちゃんと通じるし、料理の味付けも、品の良さと、どこか本場の雰囲気が感じられるのがうれしい。また行きますね~
[PR]
by m-umaimon | 2010-06-07 22:33 | 半田市
昨日は、懐かしいメンバーが集まりました。
いや~、ホント、懐かしい。みんな全然変わってなくて、うれしかったな~


ホームページ「三河うまいもん紀行」で、毎月、オフ会を開催していた時期がありました。バースデーオフといって、その月生まれの人を、みんなでお祝いするのです。幹事さんは、プレゼントとケーキを用意して、会場となるお店に持ちこむのが恒例でした。

それは、もう12年前のこと。
その頃は独身ばかりだったオフ会の常連さんも、結婚して、子供ができ、なかなか集まることができなくなりました。ブログなどでお互いの様子を知ることはできるものの、オフ会もほとんど開催しなくなっていました。

そんな中、オフ会の常連だった豊橋市のTちゃんが結婚するという、めでたい知らせが届きました。このお知らせに、やはりオフ会の常連だったM夫妻が、久しぶりにみんなで集まらない?と提案してくださり、企画・準備もみんなやってくださって、おかげで、懐かしいメンバーが久しぶりに集まることができました。

会場は、このブログでも何度か記事にしている幡豆郡一色町の「たまりや料理店」。25人ほどが集まって、賑やかなパーティになりました。よく集まっていた頃から10年以上たっているので、みんな随分変わっただろうと思いきや、これが、まるで全然変わってない。話す内容や、動き方や、表情や・・・、あのときのまんま。気分は10年前にタイムスリップ。きっと、みんなも同じことを思ったんじゃないかなあ。

さて、この日の料理はこんな感じ。
c0205205_17395572.jpg
ズッキーニのキッシュ。他に、玉葱のキッシュもありました。
c0205205_17404372.jpg
我が家はみんな大好きな、たまりやのパンが、こんなにたくさん!
c0205205_17413343.jpg
干物はセルフサービスであぶっていきます。
c0205205_17422889.jpg
左側はマダコのマリネサラダ。うまし!
c0205205_17432791.jpg
黒鯛のカルパッチョ。これは白ワインが進みました~♪
c0205205_1744054.jpg
マダコのラグーのペンネ
c0205205_17443671.jpg
ニギスのパン粉焼き タイム風味。たまりやさんのパン粉焼きは、大好き!
c0205205_17452527.jpg
大アカエビとエンドウ豆のリゾット。うまし!
c0205205_1746790.jpg
東京のチーズショップ アルパージュのチーズ。そのうち取り寄せをしようと思っていた、このお店のチーズが食べられて大ラッキー!うまかった!


盛りつけは、いつもと違うけど、料理の味は、いつものたまりやの味。
お店の方も初めてという「たまりや」でのパーティーは、とってもよかったよ。また大勢で集まる機会には、お店の候補に是非入れておきたい。
c0205205_17575311.jpg

Tちゃん、いい人と巡り会えて、本当によかったね!
お幸せに~!

【業務連絡】
オフ会に参加された方へ。
ミクシィにて、オフ会の写真を公開しています。もちろんモザイクは入っていません(笑)
[PR]
by m-umaimon | 2010-06-06 11:04 | 一色町