sippo(猫の尻尾)という名の飲食店

これまた1ヶ月半も前に行ったお店の記事なのですが、豊橋市の気になるお店「sippo(しっぽ)」さんに行ってきました。

ここは豊橋市から名古屋市に移転した、大好きな「山猫軒」で働いていた方が出したお店。山猫そっくりで怪しげな(それでいて、ただ者ではない予感のする)店構えに、行ける日をワクワクしながら、ずっと楽しみにしていました。

基本的には前日までの予約制で、1人3000円のコース料理のみです。この日の料理はこんな感じでした。
c0205205_22031867.jpg
c0205205_22032369.jpg
c0205205_22032907.jpg

1時間半の間に、全12品。とっても、とっても、良かったです!
山猫軒に行ったことがある方は、写真を見て分かると思いますが、料理はまさに山猫軒。素材も味も、ほぼ、山猫クオリティーです。

これだけの品が出て3000円!!あり得ないコストパフォーマンスです。(お店の方も「この日はちょっとお得に出し過ぎた」とおっしゃってました) この日一番気に入った料理は、写真1枚目の右下に写っている「はまぐり」。写真では分かりづらいと思いますが、とっても大きなサイズ。まるで牡蠣のような旨みのある「はまぐり」でした。

それと、僕がさらに気にいったのが、座席が4席しかない狭いお店で、しかも調理行程が丸見えなライブ感。

c0205205_22184612.jpg
          (店内写真は許可を得て撮影してます)

料理のことはまだまだ勉強中ということで、採算度外視でやっていらっしゃるようですが、それにしてもあまりの商売気のなさ。今のところ、山猫の味が気軽に楽しめるお店として、使わない手はないと思います。昔の山猫同様、このお店の雰囲気が気にならない方には、とってもオススメです。
c0205205_22184951.jpg

[PR]
by m-umaimon | 2015-06-01 22:49 | 豊橋市