岐阜市の「するり」なケーキ

岐阜市にある、かかりつけのカイロプラクティックの先生のところで治療していただいたついでに、ケーキの「プレリュード」に行ってきました。ここに行くのは、これで3回目。行くたびに、どんどんこのお店のことが好きになってます。

ここのケーキは食べ心地が本当によくて、「するり」とお腹に収まっていくのです。なので、ケーキは最初から2つ注文。
c0205205_22433377.jpg

「ベルギービールのお菓子」

ベルギービールのケーキなんて初めて! 口に入れると、ほのかにビールの香り。でも、これなら子供でも気にせず食べられそう。そして、これまた「するり」とお腹に収まっていくケーキでした。


c0205205_22524397.jpg
「フレーズェ」

僕は苺のケーキは大好き。さらに、生クリームを使ったショートケーキより、濃厚なフレズエの方が大大だ~い好き!ここのフレズエはお酒の香りが強くて、大人の味わい。これはうんまい!

c0205205_22434196.jpg
「パリブレスト」

もういっちょ食べたくなったので、店員さんと相談してこちらを。ヘーゼルナッツのお菓子で、これまた「するり」なおいしさ!


このお店に初めて行った時には、もう他のグルメブログなどで有名になってたので、ちょっと期待して行ったところ、あまりにスッキリした味わい、食後感に、正直僕は感動しなかったし、それほど好みではないな、とも思いました。それが家への帰り道に、不思議と後ろ髪を引かれる想いが沸いてきて、もう1回食べてみたいかも・・・と思えたのでした。

再訪してこのお店でもう一度食べてみたら、このお店の「スッキリしたおいしさ」にやっと気がつきました。あまりにも「するり」とお腹に収まっていくので、一度目は気がつかなかった。というか、ケーキは「素材の味わいが主張した、濃厚なケーキが好き」という僕のイメージが強かったからだと思う。味気ないんじゃない。むしろ、とてもおいしい。それなのに、味わいや甘さやが口に残ることなく、いくつでもお腹に収まっていく。

このお店の味も、他では味わえないおいしさ。今では大好きなお店のひとつです。LOVE!!


[PR]