フラスカティと葦毛湿原

食の趣味・嗜好が合う友人からオススメ情報を聞いて、豊橋市のフラスカティに再訪してきました。フラスカティには移転前から数えて5回目くらいの訪店かな。
c0205205_20424556.jpg
実はお店を訪れてから、記事をかいている時点で1か月くらい経っていて、料理名はまるで覚えてない。前菜のサラダ。
c0205205_20424588.jpg
鹿?だったかな?と空豆。パスタはパッパルデッレ。
c0205205_20424592.jpg
ドルチェはパンナコッタ


なんだかもう、別次元のおいしさでした。
食材のエネルギーがどーん!と飛び込んできて、そちらに気が行っている間に、食べ終わってた。舌で味わう美味しさよりも、身体全体で感じる心地よさに浸ってた。

味の印象がないのです。
舌で感じる快感よりも、身体全体で感じる快感の方が勝る。

身体に収まっていく食材のエネルギーを味わいながらの食事でした。


これは、ちょっと他にはないよ。
すごい進化を遂げていました、フラスカティ。

往復3時間の道のりも、全く惜しくないと思えるレベルでした。また行くべ。

c0205205_21141444.jpg
c0205205_21141416.jpg
食後は葦毛湿原を散策。気持ちのいい午後。あーしあわせ。


[PR]
by m-umaimon | 2015-05-18 21:08 | 豊橋市