豊橋が誇るバーボンバーです

大好きなバーボンバー「ゲモア」に久しぶりに行ってきました!

「ゲモア」は豊橋駅の西口(賑やかな東口とは反対の、ちょっと寂しい方の出口です)から歩いて3分くらいのところ。交差点の角で、ひっそりと営業しています。
c0205205_18185743.jpg
店構え。めっちゃ怪しいでしょ?(笑)知らなければ、入れないよね。でも勇気を出して扉を開けると、至福の世界が待っているのです
c0205205_18223750.jpg
カウンターに座って、ずらりと並んだボトルを眺めているだけで、とってもいい気分。いつまでも見飽きません。
c0205205_18234147.jpg
かわいいボトルも^^


お酒は、バーボンしかありません。
ツマミもなし。ナッツなど、席に座ると出てくるツマミが1つあるだけ。
でも、それだけで、本当に十分なのです。

この日はタイプの違うバーボンを3種類出していただきました。
c0205205_18261499.jpg
c0205205_18262883.jpg
c0205205_18264115.jpg
僕は一番上の写真のバーボンが一番好き!香りも余韻も素晴らしくて、うっとりでした(はあと)

マスターの石田さんの接客も好きだな~。
僕はバーボンのことは全然分からないけど、渋いお声で、いつも優しく教えてくれます。
堅苦しい感じとか、押しつけがましい感じとか全くなくて、とっても居心地よく楽しませてくださるのです。

石田さんは、本当にバーボンを愛していると思います。
その愛が、この店中に、粒子となって満たされているみたい。

そんな気持ち良さに包まれながら、このお店でバーボンをいただいている時間は、本当に至福です。

ところで、バーボンを飲み慣れない方には、バーボンってアルコール度数も高くて飲みにくそう・・・というイメージがあるかもしれません。また、バーボンで悪酔いした経験がある方もたくさんいらっしゃると思います。

でも、このお店で置いているバーボンは、まるで悪酔いしないし、香りも味わいも、酒屋さんで普通に売っているバーボンとは全く別物です。僕はこのお店に行くためだけに、自宅から電車で往復3時間かけて行く価値があると思っているくらい、大好きなお店です。

最後に、このお店でいただいた変わったバーボン。
c0205205_184419.jpg
透明なバーボン。ラベルをよ~く見ると・・・
c0205205_18443447.jpg
なんと、one day old !蒸留後、樽に寝かせずに、すぐに瓶詰めしたバーボン。これが意外とおいしかったですよ。

ここは、日本中のバーボンファンが泣いて喜ぶお店じゃないかな。
僕は大好きです!LOVE!
[PR]
by m-umaimon | 2011-12-31 18:27 | 豊橋市