厳選!信州蕎麦ツアー「ピエニュ」

ブロガー仲間のしょうちゃんと、そのお友達と一緒に、長野県へ蕎麦を食べに行ってきました。

南北に長い長野県を北上するにつれ、次第に景色が赤く染まっていく様子が、とても幻想的で、僕はまるで夢の中にいるかのようでした(車の中では本当に寝ちゃってたけど。しょうちゃんゴメン!)。自分1人ではとても行けないところまで、1人でずっと運転して連れて行ってくれたしょうちゃん、どうもありがとう! この旅で出会えた、たくさんのおいしいものを、これから少しずつ紹介していきたいと思います。


朝早く集合して、まず向かったお店は中津川市のパン屋「ピエニュ」
ここは多くのパンブロガーさん達が絶賛しているお店。僕も行ってみたかったお店でした。
c0205205_22484350.jpg

お店は表通りからは奥まった、ちょっと分かりづらい場所にありました。
奥まった場所に、ちょこんとした、かわいらしい建物があらわれた!と思ったら、そこが「ピエニュ」でした。
c0205205_22524321.jpg
※お店の方にお願いして、ショーケースの写真を撮らせていただきました

しょうちゃんの情報だと、このお店はデニッシュ系がおいしいとのこと。
どれにしよう~。どのパンもおいしそうで、迷いに迷います。このすぐ後に、蕎麦を食べに行くので、あれもこれも食べたい気持ちをぐっと飲み込んで、選んだのはこの2品。

c0205205_230508.jpg
まず食べたのはカレーパン。そしてこれがいきなり、悶絶もののウマサ!パンの表面にまぶされたパン粉がサクサク!そしてその下にある生地が、薄く、しっとりした食感で、サクサクしたパン粉とのコントラストが本当に素晴らしいのです。中に入っている自家製というカレーも、じんわりした辛さで、とてもうまい。自分の中で、カレーパンのバッケンレコードを更新したかも。

c0205205_238571.jpg
しょうちゃんのオススメ、和栗のデニッシュ。2種類の栗の甘煮と、マロンクリームがのっています。人気というデニッシュ生地は・・・これまた、悶絶もののウマサ!

サクサクしているんだけど、程よいしっとり感もあって、食感が軽すぎないのです。そのサクサク加減が本当に絶妙! 栗の甘煮も素材自体のおいしさを生かしたもので、とてもおいしい。

おいしものは、本当に人を幸せにしてくれますね。
それを実感させてくれるお店でした。機会があれば、みなさんも是非訪れてください。
[PR]