名鉄朝倉駅の安ウマ中華

この日は、翌日に我が家へお客さまがいらっしゃるので、朝から掃除と料理の準備。
夕方になって一段落したので、子供たちと買い物がてら、ご飯を食べに行きました(ちなみに妻はパワースポットツアーで不在)。

向かった先は、知多市の名鉄常滑線 朝倉駅と同じ建物内にある、中華料理店「王家(おうけ)」です。なんだか急においしい中華が食べたくなってね~。

このお店に来るのは、2年ぶりくらい。
中国福建省出身の若い店主が、おいしい中華をお値打ちに食べさせてくれるお店なんだよ。

さあ、いろいろ注文して、まずやってきたのは、コレ!
c0205205_198639.jpg
珍しい三角形をした焼き餃子。餡の味付けはスパイシーで酸味が効いた独特の味。口の中で噛み締めると、肉汁がジュワッとあふれてくる。ウマイです。
c0205205_19104167.jpg
黒キクラゲとセロリの炒め。大ぶりなキクラゲは食感もよくて、おいしい。子供たちには馴染みがない料理だけど、娘1は気に入った様子。ばくばく食べてました。マニアックな料理を喜んで食べてくれると、お父さんはうれしー!です!
c0205205_19245451.jpg
豚肉の赤酒糟煮込み。これ、お友達のガチャピンさんのブログで見てから、ずっと気になっていた料理でした。豚バラ肉を、紹興酒を作った後の酒粕で漬け込んだ料理とのこと。刺激的な見た目に反して、お味はとてもマイルドで食べやすい!子供たちにも大好評!これはウマイ!
c0205205_19344637.jpg
海老マヨ。大ぶりの海老に、マヨネーズがまるでチーズのようにとろりと絡めてあります。甘い味付け。甘い味付けが苦手な方は、エビチリの方がお勧め。僕も次からはエビチリにしようと思います^^; ところが、子供たちは海老が気分ではなかったのか、一匹も食べてくれません!お父さんのお腹は海老でいっぱいになってしまいました(苦笑)
c0205205_19383375.jpg
最後はチャーハン。これもうまかったです。


このお店はどの料理も、そこいらの中華料理店とは違う、本場仕様(なのかな?詳しくは分からないけど)の味付けが感じられるのがうれしい。また、たった1人で調理しているにもかかわらず、旨み調味料に頼らない、きちんとした料理を提供されています。

お店のすぐ上は電車が走っているので、時折「ガタン、ゴトン」と大きな音がしたり、お世辞にもしゃれたお店じゃないんだけど、こんなお店が駅の改札を出て10秒のところにあるんだよ?僕がこの駅で乗り降りしていたら、間違いなく通っちゃうよ!

ちなみにこの日のお会計は、2500円くらい。安い~!!!
しかも、ちょうどこの日まで、開店3周年記念で1割引きだったんです!ラッキー!

自宅からは結構遠かったんだけど、わざわざ行った甲斐があったよ。
子供たちも大満足でした。ごちそうさま~!
c0205205_21325289.jpg

[PR]
by m-umaimon | 2010-08-03 19:15 | 知多市