気持ちのいい和食店

我が家では、毎週土曜日の夜は、家族で外食することが多いです。
でも、夕方に子供の習い事があるので、あまり遠くには行けません。

が、この日は習い事がお休みで、遠出のチャ~ンス!
・・・のはずだったのですが、僕が体調不良で、寒気があって、遠出は気が進まない・・・
でも、遠出する気マンマンの妻は、「私が運転するから!」ということで、家族揃って行ってきました。
c0205205_2154134.jpg
豊橋市松葉町の和食店「雅都(まさちか)」です。我が家から車で片道1時間半。この記事を見て、失笑されている方が、きっと100人はいるに違いない(笑)

このお店は落ち着いた和食店。
初めて伺った3年前は、大人2人だけで行くつもりが、急遽子連れでお邪魔することになってしまいました。それにも関わらず、店員のみなさんがとても気持ちのいい接客をしてくださったので、今回も甘えて、子連れでお邪魔してしまいました。

店内は、照明を落とした、和風ダイニングバーといった趣きの洒落た内装。
カウンター席が7~8席と、掘りごたつになったテーブル席が3卓と、お座敷のテーブル席が2卓。BGMにはジャズが流れています。

料理は、手書きされた日替わりのメニューが30種類ほど。ちょっとしたおつまみや、ご飯ものを中心に定番メニューもありますが、メインとなる料理はほとんど日替わりです。コース料理は5000円~。単品でいろいろ頼んでも、多分1人5000円前後の予算で大丈夫だと思います(飲み代は別ね)

さて、いろいろ注文した中で、まずやって来たのが・・・
c0205205_2283495.jpg
この立派な刺身の盛り合わせ!湯引きしたマグロ、あぶった鰆(さわら)、コチ、甲イカなど、どれもうまい!
c0205205_229695.jpg
お皿全体が見えるように、もう一度(笑)

あまりに刺身がうまいので、飲むつもりなかったけど、焼酎の前割り燗をちょっとだけ(笑)
c0205205_22162850.jpg

続いて、太刀魚の塩焼き
c0205205_2218206.jpg

c0205205_2219238.jpg
お皿全体が見えるように、もう一度。このお店はお皿が立派。
c0205205_22195060.jpg
骨の唐揚げもついてきました。

この太刀魚がまた、めちゃめちゃうまかった!
身が本当に、ふっくらと焼けていて、口の中でとろけま~す!
家族一同、箸が止まりません。我れ先にと、争うように食べました(笑)
このお店は魚料理が、本当にうまいです。


さて、他に食べたものも、さらっとご紹介しますね。
c0205205_22245569.jpg
気まぐれサラダ。写真を撮る前に、せっかちな人がちょっとつまんでしまいました。
c0205205_22263260.jpg
だし巻き玉子。これも、写真を撮る前に一切れ、食べられてしまいました(苦笑)
c0205205_22274764.jpg
穴子とアボガドの煮おろし。揚げ出し豆腐の、豆腐の代わりに穴子とアボガドが入ったもの。初めて食べる組み合わせだったけど、いけますね。実はどちらも今が旬となる素材の組み合わせ。
c0205205_2230464.jpg
ホワイトアスパラのフライ。胡椒が軽く効いていて、香りもいい。


いや~、お店に行く前は、「今から豊橋~?え~?」って感じだったけど、おいしくて、おいしくて、お店にいる間はかなり元気でした。

力強く、勢いを感じる料理。
このお店では肉料理を食べていませんが、今回は魚料理のおいしさが特に印象に残りました。

このお店は、
会席料理店の、「おいしい料理」「立派な器」
居酒屋の 「気さく」で「元気のいい接客」「酒の品揃えの良さ」
和風ダイニングバーの 「洒脱な店構え」

それぞれのいいところを、おいしいとこどりしたようなお店だと思います。
しかも、全てにクオリティが高く、それぞれの良さをこのお店流に うまく取り入れていると思いました。料理もよかったですが、接客もとても印象がいい。気さくな上に、細かなところまで気を使ってくださいました。

若い大将(お年を聞いたら、34歳だそうです)が、料理も、接客も、お店のしつらえも、全てに頑張っていらっしゃるのが、ヒシヒシと伝わってきます。

おいしい料理を、いい気分で、気持ちよくいただけるお店。この日はとても気持ちのいい「おもてなし」を受けた気分でした。遠くてなかなか行けないけど、ここはやっぱり好きだなあ。
今度は大人だけで、カウンターに座って ゆっくりお酒とご飯をいただきたいです。
[PR]
by m-umaimon | 2010-05-31 21:58 | 豊橋市