金山はしご酒

「ぱぴ・ぱん」の後、伏見の居酒屋「大甚」へ行ってきました。
このお店は、もう5~6回行っているかなあ。一見、大衆居酒屋なんだけど、他のお店と違い、おじさん達がめいめいにお酒を楽しんでいる様子に、どこか文化的な香りがして好きなんだ。

さて、お店には6時半前に到着。
暖簾をくぐってみると、女将さん?が「もうツマミがないよ~!」って。
ありゃ!ホント!佃煮ともずくしか残ってないね。こりゃ残念!

というわけで、一緒に飲むはずだったお友達のむぎさんに電話して、金山へ移動~。いつもの2軒をはしごすることにしました。

まず1軒目。金山駅から歩いて5分くらいの場所にある「大安」です。
店内は相変わらず、おじさん達で超満員!
奥に長いコの字型のカウンターに、折りたたみ式の丸椅子で、ぎゅうぎゅう詰めになって座ります。お店の雰囲気は「大甚」の方が好きだけど、料理は断然、こっちの方が好き!まずはビールと刺身のセットを注文したあと、この日はこんな料理をいただきました。
c0205205_0594266.jpg
煮こごり
c0205205_10290.jpg
タラの芽の天麩羅
c0205205_102062.jpg
味噌串カツ
c0205205_103696.jpg
鶏の白レバー刺身
c0205205_10547.jpg
ハタハタの塩焼き

このお店は料理の種類が豊富で、酒飲みが泣いて喜びそうなメニューのオンパレード!しかも、どの料理も200円とか300円という、超激安価格!これはも~、たまりません!生ビール→日本酒→焼酎と飲んで、お勘定は1人2000円ちょっと。安い~!駅から近いのも、ちょー魅力です。


続いて、「大安」から歩いて5分もかからない場所にある「おとくや」へ。
ここは椅子がなく、完全に立ち飲み屋。でも、店内は明るくて、きれいで、客層も先ほどの「大安」と比べると、かなり若い。

ここはビールのハーフ&ハーフと、ハイボールを飲みながら、こんな料理を。
c0205205_111773.jpg
手羽元スモーク
c0205205_113745.jpg
サラミと玉葱のピザ
c0205205_115397.jpg
イカの唐揚げ

この2軒が近くにあるっていうのがイイね~。
金山はしご酒、ヤミツキになりそうです(笑)
[PR]
by m-umaimon | 2010-03-10 01:02 | 名古屋市