本場の雰囲気のブーランジェリー

名古屋にある、大好きなパン屋のひとつ、「ぱぴ・ぱん」に行ってきました。
c0205205_22181570.jpg

「ぱぴ・ぱん」は地下鉄 植田駅のすぐ近くにある、こじんまりしたブーランジェリー。3番出口すぐ脇にある駐輪場を横切っていけば、駅から徒歩1分です。

内装は、赤と緑を基調としていて、フランスのブーランジェリーそのまんまの雰囲気。
ショーケースの中には、小ぶりで、おいしそうなパンがたくさん並んでいます。バゲットや食パンなどのディスプレイもとても上手で、このお店の中にいると、すごくワクワクしてきます。

僕は午後の2時頃に伺ったのですが、食べたかったサンドイッチ類は売り切れとのこと。あ~、残念~。でも、他のどのパンも本当においしそうで、迷いに迷って選んだパンはこんな感じ。
c0205205_22184453.jpg
c0205205_2219182.jpg
ぱぴ・ぱんクランベリー
リュスティック(整形していないフランスパン)の中に、クランベリーが入っています。しっかりしたクラスト(皮)。食いちぎるようにして食べると、初めのうちは焼けた生地の香ばしさが主張しますが、じわじわと、口の中に生地の旨味が広がっていきます。本場の雰囲気満点のパン。こーれーはー、うまいわー。
c0205205_22192436.jpg
レーズンパン
レーズンに洋酒がたっぷり染み込ませてある。このレーズンがうまい。
生地には黒糖が入っている? ふんわりした食感もgood。
c0205205_22194650.jpg
きのこのキッシュ
1日経ってからいただいたので、生地はへにゃっとしちゃいましたが、きのこたっぷりの卵液がところがうんまい。旨味の加減が、強すぎず、弱すぎず、ちょうどよくて僕好み。
c0205205_2220593.jpg
c0205205_22201765.jpg
ヘーゼルナッツクリームのショコラ
表面はさくさくしたクッキー生地(?)のようで、中はデニッシュ。
表面の生地のヘーゼルナッツ風味が、とてもいい。
デニッシュにサンドされたチョコもうまい。あ~、ほんとにうまいわ、これ(笑)
c0205205_22203752.jpg
イチゴのデニッシュ
イチゴと、それを包むナパージュ、カスタードクリームの相性が、もう、本当にいいこと!完璧なバランス。めちゃめちゃうまかった。脱帽。


ちなみにこのお店はパンだけでなく、焼き菓子にも凝ったものがあって、オススメですよ~。
c0205205_22205232.jpg
c0205205_2221553.jpg


このお店のパンは、素材にとてもいいものを使っていると感じます。
そして、店内の雰囲気同様、パンもフランスの雰囲気。それをこだわって提供する、店主の心意気を感じます。パンに一本、目に見えない太い芯が通っている感じ。

生地だけでなく、フィリング(具材)の旨さも特筆もの。
フィリングの旨さや、生地とのバランス感などから、おいしさにとても細やかに気を使っていると感じます。これはセンスというより、おいしさに対して真面目で誠実な、お店の方の姿勢によるところが大きい気がします。

やっぱり、いいわ~。ここのパン。
我が家からは遠いけど、これからもたまに行きたいね。
[PR]
by m-umaimon | 2010-03-07 22:23 | 名古屋市