さっぱり中華

ちょっと前の記事になります。
2週間ほど前の夜に、安城市の中華料理店「亜遊」に行ってきました。
c0205205_22253597.jpg

このお店は、JR安城駅と更生病院の間くらいの位置、JR安城駅から南へ1.5kmほどのところにあります。テナントに入ったこじんまりしたお店で、子供用食器の用意などもありました。ただ、店内喫煙可なのは残念。

料理は中華料理店としては珍しく、単品がなく、夜は1600円と2500円のコースしかありません(3日前までに予約すれば、3000円以上のコースも用意できるようです)。伺うのは初めてだし、とりあえず1600円のコースを注文しました。出てきた料理はこんな感じ。
c0205205_22322385.jpg
前菜盛り合わせ
c0205205_22323186.jpg
芽キャベツのスープ
c0205205_22324032.jpg
点心2種。海鮮春巻きと海鮮トースト
c0205205_22324865.jpg
もち豚の酢豚(写真は3人前)
c0205205_22325685.jpg
牡蠣のXO醤土鍋煮(写真は3人前)
c0205205_2233449.jpg
干し貝柱のおかゆ
c0205205_22331223.jpg
黒ごまとヨーグルトのアイス

コース料理しかないのが、きゅうくつな感じもしますが、これで1600円はコスパが高い!
それに、油っぽさが気になる料理は一つもなく、後味もよくて、どの料理もおいしい。

箸袋の裏には、控えめに、「化学調味料を使用せず、素材を活かした中華を提供しています」との説明書きがありました。友人からの情報では、店主は岡崎市の自然食バイキングのお店「山水苑」にいらっしゃった方だそうです。

単品料理がないという点で、ちょっと好みが別れそうなお店ではあります。
中華大好きな子供達も、ラーメンも餃子もない!と分かった時点で、しょぼーん(^.^;)

でも一度食べた印象では、味付けに変化があって、コースの構成もよく考えられている感じ。
素材もいいし、写真のとおり、料理もちょっと凝っている。万人にお勧めのお店ではありませんが、僕が紹介しているお店を気に入ってくださる方なら、一度訪れる価値があるように思います。
[PR]
by m-umaimon | 2010-02-04 22:35 | 安城市