豊田 夜の名店巡り

昨日は三河発お出かけ日記のmayaちゃんと、豊田市の夜の名店を食べ歩き^^
2人で豊田市の「自然堂」に行ってきました。このお店に来たのは4年ぶり、2回目です。
c0205205_1492019.jpg

こじんまりしたお店で、座席はカウンターが6席と、テーブルが1卓のみ。
肌色の木材に包まれた店内は、華美な装飾が一切なく、とてもシンプルで、清潔感のある内装。
カウンター席からは、大将の手元がそのまま眺められる造りになっています。

大将から、この日は漁が不出来のため、お品書きが用意できず、おまかせコースにさせていただきたいとのこと。お値打ちにしておきますよ~とのお言葉に安心して、料理はおまかせすることにしました。この日いただいた料理は、こんな感じ。
c0205205_1420175.jpg
なまことしいたけ
c0205205_14202515.jpg
白魚しんじょ
c0205205_14203355.jpg
しめ鯖とヒラスズキ
c0205205_14204235.jpg
このわた蒸し

見てのとおり、料理は完全な和食。
そして、酒飲みの琴線をくすぐるような料理。
どの料理も出汁が品よく引いてあって、とてもおいしい。

きびきびと動く大将は、1品1品、素早く、そして丁寧に調理していきます。
僕はカウンターから眺めていて、大将のまじめで誠実なお人柄がじ~んと伝わってきました。

このお店はお酒もいいものを揃えています。
この日の日本酒は、麓井、東一、御湖鶴、十四代、八海山などがありました。それに米、麦、芋と揃った焼酎と、梅酒など。いいものを厳選して揃えている感じで、この酒の品揃えはとても好き。

「自然堂」は僕のホームページでは「居酒屋」として紹介していますが、お店のジャンルとしては、カウンター割烹という趣き。大将が自分の目の届く範囲で、おいしい料理を提供してくれるお店です。カウンターに座って、大将の手元を眺めながら料理をいただいていると、とても贅沢な気分。

料理も酒も粒が揃っていて、目の前で調理された和食をいただけるお店。
こういうお店って、三河では意外と少ないように思います。
是非また、じっくり伺いたいな。
[PR]
by m-umaimon | 2010-01-09 14:56 | 豊田市