三河安城駅前の、かわいいカフェ

ちょっと前の話になりますが、神奈川県に出張した時のお話。

何人かで行った中に、カフェ好きな女の子がいました。
初対面だったそのMちゃんと、カフェ話をしたんだけど、その子のお気に入りのお店が、三河安城駅からすぐのところにある「カフェさらさ」とのこと。

「カフェさらさ」は、僕もずっと気になっていたんだけど、まだ一度も行ったことがないお店。
ということで、出張帰りに、大きな荷物を抱えてお店に突撃してきました。
c0205205_23284198.jpg

ちょっと分かりづらいけど、写真の右側が美容室で、左側に「カフェさらさ」の入り口があります。

店内はこじんまりしていて、カウンターが4~5席と、テーブル席が10人分くらい。
濃い茶色と、薄いベージュ色を基調としたナチュラルな内装に、かわいい小物や、きれいなお花、おいしそうなお菓子や果物などが、ところ狭しと並んでいます。まるで店主の心の玉手箱をひっくり返したみたい。それほど広くない空間に、物がいっぱい!なんだけど、お店の雰囲気に、小物たちが馴染んでいる感じがします。いかにも、女子が好きそうな空間。

僕は、軽く珈琲とデザートを頼むつもりでメニューを開いてみたら、飲み物やデザートだけでなく、食事メニューも結構あって、迷いに迷う。

う~ん、う~んと悩んで選んだのが、スープセット680円。
c0205205_23375914.jpg

ベーグルは、西尾市にある「カフェKINO」さんのもの。このブログではまだ記事にしていないけど、「カフェKINO」さんもいいお店ですよ~。しゃれていて、とってもくつろげるお店です。

ベーグルは、さすがにおいしいね。
表面はパリッとしていて、中はもちもち。小麦のおいしさもちゃんと感じられるベーグル。
スープはよく煮込まれていて、じんわりとした、おいしさ。うんうん、こういうのが食べたかったんだよね。満足。付合わせの野菜のマリネも程よくシャキシャキ感があるし、レタスにかかっているドレッシングも、さっぱりしていて、僕好み。680円って値段は少し高めな気もするけど、料理はとてもおいしいよ。心がふわりと軽くなって、ほんのりうれしくなる、いいご飯でした。

最後に、カフェ好きMちゃんが、わざわざ買ってきてくれたお土産。
「トラヤカフェ」のもの。とらやのお菓子は、美しいね。どうもありがとう。
c0205205_2352153.jpg

[PR]
by m-umaimon | 2009-11-28 23:52 | 安城市